路線バス会社に要請に行きました

 今週は、旭川市内の路線バスの会社(旭川電気軌道と道北バス)に、真下紀子道議や旭川市議団と一緒に、精神障害者にも身体や知的障害の人たち同様に、バス運賃の割引を行うよう要請に行きました。
 従来は、バス運賃割引の対象外となっていた精神障害当事者のねばり強い運動で、国土交通省は7月31日にバスの標準運送約款を改定して、「運賃の割引」の対象に「精神障害者福祉手帳の交付を受けている者」を加えました。このため、10月1日以降は、バス会社の判断で精神障害者にもバス運賃の割引が可能になり、すでに道内でも12社が実施しています。
 バス会社からは「改定の趣旨に即した方向に向かえるように努力します」「私たちも努力したいが、行政の支援もお願いしたい」などの回答がありました。
 私の知人にも精神の障害を持つ人がいますが、彼らの社会生活のバリアが低くなるように、彼らの顔を思い浮かべながら要請に臨みました。
 



 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER441061ZKS

Author:FC2USER441061ZKS
〇1949年旭川市永山生まれ 
〇正和小、明星中、旭川西高、宇都宮大学卒業  
〇家族 妻、2男(札幌と横浜に在住)、猫4匹(ねず、とら、みけ、ぎん) 
〇趣味 昆虫の観察と研究。ジョギング。
〇写真は、「さようなら原発全道1万人集会」(2012年10月13日。1万2千人が参加)の会場で写したものです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR