パトルール中に、けがをしました

ぼくはとら。12歳です。

おととい、パトロール中に、お尻をけがしました。

なぜ?

どうして?

ねこは、尻もちをつかないはずなのに?

実は、なわばりに侵入したねこに、お尻の毛皮を直径1センチくらい喰いちぎられたのです。

痛かったです。

ぼくの傷を見つけたおとうさんは、「よしよし。よくがんばった。ここを怪我したということは、とらも相手のお尻にかみついて、巴になって闘ったんだな。よくがんばった」とほめてくれました。

ぼくは、お父さんの信頼にこたえるために、と言うより、自然に足が向いてしまうんだけど、傷をものともせず、今日もパトロールをつづけています。

ところで、真相は?

巴になって噛みつきあったのでしょうか?

転進しようとするぼくと、お尻にかみついている侵入者と、一直線だったのでしょうか?

それは、ひみつです。

IMG_0112.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER441061ZKS

Author:FC2USER441061ZKS
〇1949年旭川市永山生まれ 
〇正和小、明星中、旭川西高、宇都宮大学卒業  
〇家族 妻、2男(札幌と横浜に在住)、猫4匹(ねず、とら、みけ、ぎん) 
〇趣味 昆虫の観察と研究。ジョギング。
〇写真は、「さようなら原発全道1万人集会」(2012年10月13日。1万2千人が参加)の会場で写したものです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR