和寒、士別、名寄、美深を遊説しました。体感温度マイナス15度以下でしたが、思いがけない差し入れに、温まりました

4月12、13日と和寒、士別、名寄、美深を遊説しました。

美深から名寄に南下した初日は、雪まじりでしたが、いたるところで白鳥の優雅な姿に迎えられました。

2892[1]

士別と和寒で訴えた2日目は、さらに「冬型」が強まり、最大風速15メートルの吹雪で、体感気温は厳冬期なみでした。

photo01[1]

北朝鮮情勢、安倍内閣の暴走と迷走、野党連合政府の展望と希望を訴えました。

士別では、演説中に、「20年間おぎうさんの『追いかけ』をしていました」という女性から、差し入れをいただきました。

「声が聞こえたので、大急ぎで家にあるものを持ってきた」ということで、袋の中には、いろんなお菓子や飲み物が入っていました。

演説していても顔が固まるくらいの寒さでしたが、心が温かくなり、寒さのための顔のこわばりも緩みました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER441061ZKS

Author:FC2USER441061ZKS
〇1949年旭川市永山生まれ 
〇正和小、明星中、旭川西高、宇都宮大学卒業  
〇家族 妻、2男(札幌と横浜に在住)、猫4匹(ねず、とら、みけ、ぎん) 
〇趣味 昆虫の観察と研究。ジョギング。
〇写真は、「さようなら原発全道1万人集会」(2012年10月13日。1万2千人が参加)の会場で写したものです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR