参院道選挙区。共産党の森つねとさんと、民進党の2氏で相呼応して、自民党をゼロにしよう!

今週、市民団体の人お二人から、相次いで、「参議院選挙の野党共闘について」説明を求められました。

お一人は初対面の女性、もうお一人は知りあいの男性です。

女性とは私の事務所で、男性とは電話での対話でした。

「32の1人区で、国民・市民と4野党の力をあわせて、全勝をめざします。
3人区の北海道選挙区では、共産党の森つねとさんは、民進党の徳永さん、鉢呂さんと相呼応して、自民党の議席ゼロをめざします。
1974年の参院選の道選挙区では、共産党の小笠原貞子さんと社会党の2人、当時は野党だった公明党の1人で4議席を占め、自民党の現職2人を落選させたことがあります。
74年を再現しましょう」と、お話ししました。

納得していただけたようです。

女性は、ご自分で集めた『戦争法の廃止を求める統一署名』(2000万書名)を、私に託してくださいました。

男性は、「私は、共産党を支持します」と言ってくださいました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER441061ZKS

Author:FC2USER441061ZKS
〇1949年旭川市永山生まれ 
〇正和小、明星中、旭川西高、宇都宮大学卒業  
〇家族 妻、2男(札幌と横浜に在住)、猫4匹(ねず、とら、みけ、ぎん) 
〇趣味 昆虫の観察と研究。ジョギング。
〇写真は、「さようなら原発全道1万人集会」(2012年10月13日。1万2千人が参加)の会場で写したものです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR