平幹二朗の舞台『王女メディア』を観ました

平幹二朗の舞台『王女メディア』を観ました。

ギリシャ悲劇の様式で演じられる、愛憎劇というよりも、憎悪劇です。

人間のもつ、善悪、明暗、真偽、愛憎などの2面のうち、後者が描きぬかれていました。

でも、舞台回しの群集によって、前者が表現されていました。

元来2面性を持つ人間は、そのために苦しみながら、前者に依拠することによって自らと社会を発展させてきたと思います。

私は、何よりも、82歳の平幹二朗の演技力と体力に圧倒されましたが

201602top[1]


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER441061ZKS

Author:FC2USER441061ZKS
〇1949年旭川市永山生まれ 
〇正和小、明星中、旭川西高、宇都宮大学卒業  
〇家族 妻、2男(札幌と横浜に在住)、猫4匹(ねず、とら、みけ、ぎん) 
〇趣味 昆虫の観察と研究。ジョギング。
〇写真は、「さようなら原発全道1万人集会」(2012年10月13日。1万2千人が参加)の会場で写したものです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR