『中島みゆき 縁会2012~3 劇場版』を観ました

『中島みゆき 縁会2012~3 劇場版』を観ました。

劇場版には、舞台とはまた違う意味で、臨場感がありました。

同時に、わずか2年ですが、激動の歳月を感じました。

私が『縁会』の舞台を観たのは12年11月30日、前回衆議院選挙の公示4日前でした。

あの日彼女は、コンサートでは20年以上も歌わなかった『世情』を歌いました。

歌う前に一言、北海道弁で「なーんも変わらんもんね」と言いながら。

私は、座席で、静かだが熱い闘志を燃やしました。

『劇場版』では、このMCはありませんでしたが・・・

あの時、民主党政権は大飯原発再稼働など、自民党と変わらない実態を露わにしていました。
直後の選挙での、自民党の政権復帰が喧伝され、「第三極」にも勢いがありました。
私たちの選挙結果は、厳しいものでした。

あれから2年。

自民党は、安倍首相のもとで暴走を重ね、沖縄の選挙の惨敗に見られるように、破綻に向けて突進しています。
民主党は、政権担当の失敗を「未熟だった」の一言で片づけているために、信頼を回復できません。
「第三極」は、消滅の道を進んでいます。
日本共産党は、東京都議選、参議院選、衆議院選と躍進をつづけています。

わずか2年の間の激動。この激動を、希望ある未来につなげることが大事だと思います。

main[1]
     アンコールのシーン





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER441061ZKS

Author:FC2USER441061ZKS
〇1949年旭川市永山生まれ 
〇正和小、明星中、旭川西高、宇都宮大学卒業  
〇家族 妻、2男(札幌と横浜に在住)、猫4匹(ねず、とら、みけ、ぎん) 
〇趣味 昆虫の観察と研究。ジョギング。
〇写真は、「さようなら原発全道1万人集会」(2012年10月13日。1万2千人が参加)の会場で写したものです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR