総選挙最終日の訴えです

PC130091.jpg
日本共産党・おぎう和敏です。

自共対決の総選挙。最後のお願いに参りました。

私は、安倍自民・公明政権の暴走にきっぱり対決し、暴走ストップ・政治を変えるために全力を尽くしています。

日本共産党の議席が増えれば、必ず政治が変わります。
私は、5つの転換を訴えてさせていただいています。

第一の転換は、消費税10%は「先送り」でなく、きっぱり中止することです。

第二は、貧困と格差を拡大する「アベノミクス」と、6区の1万3千人の雇用と1400億円の生産を奪うTPPをやめさせ、震災復興政策に暖かい血を通わせることです。

第三は、秘密保護法と集団的自衛権行使を許さず、日本を海外で戦争をする国にさせないことです。

第四は、原発は決して再稼働せず、原発ゼロ・安全で安い再生可能エネルギーの開発と普及を急ぐことです。

第五は、沖縄に新しいアメリカ軍基地はつくらせず、平和で豊かな沖縄にする」ことです。

自民党、公明党、民主党のだ3党合意にもとづく消費税10%は、私たちの暮らしを壊すだけではありません。

消費税をあてにして、大企業・大資産家に行き過ぎた減税をして、税金を集める仕組みを穴だらけにしてしまいました。

消費税は、中小企業や農業、医療・介護の現場から活力を奪って、日本を経済がマイナス成長をつづけ、私たちの収入が減り続ける国にしてしまいました。

消費税に頼らない、別の道を進みましょう。

大企業・大資産家に応分の負担を求める税制改革をしましょう。

私たちの収入を増やし、税金の収入も増やす経済改革をしましょう。

こうして生み出した年間40兆円の財源を、暮らし、経済、財政を立て直すために生かしましょう。

どうか、「消費税10%は先送りでなくきっぱり中止」「医療・介護・年金をこれ以上削らず充実してほしい」この願いを、日本共産党・おぎう和敏に託してください。

3日前に、秘密保護法が施行されました。

日本には既に、10万件以上の防衛秘密などがあり、刑事罰で守られてきました。

自衛隊や警察の活動に、差し障りはありませんでした。

それなのに、なぜ、秘密保護法なのでしょうか。

日本を海外で戦争をする国にする、そのためには、私たちの目、耳、口を塞がなければならないからです。

いま、日本の周辺にも、世界各地にも、心配な動きがあります。

だからこそ、私たちは、目をひらき、耳をすまし、口を開かなければならないのです。

自民党と公明党は、強行採決に次ぐ強行採決で秘密保護法を成立させました。

民主党は先月、秘密保護法施行延期法案を国会に提出しました。秘密保護法は必要だという立場です。

どうか、「秘密保護法・集団的自衛権行使を許さず、自衛隊員のみなさんの命を守りたい」「憲法9条を守り・活かして、子
どもたちに、平和で民主的な日本を委ねたい」という願いを、日本共産党・おぎう和敏に託してください。

日本共産党の議席が増えれば日本の政治は変わります。

そのために、どうか、1回目の投票、小選挙区はおぎう和敏と書いてください。

2回目の比例代表は日本共産党とお書きください。

比例代表は、北海道でも全国でも大激戦・大接戦になっています。

みなさん。みなさんの全国の結びつきを生かして、比例代表は日本共産党と書く人を増やして、北海道でも全国でも、日本共産党の議席を増やしてください。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER441061ZKS

Author:FC2USER441061ZKS
〇1949年旭川市永山生まれ 
〇正和小、明星中、旭川西高、宇都宮大学卒業  
〇家族 妻、2男(札幌と横浜に在住)、猫4匹(ねず、とら、みけ、ぎん) 
〇趣味 昆虫の観察と研究。ジョギング。
〇写真は、「さようなら原発全道1万人集会」(2012年10月13日。1万2千人が参加)の会場で写したものです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR