旭川民主商工会 半世紀を刻む運動に敬意

民商50周年記念で挨拶

22日、旭川民主商工会創立50周年記念式典が開催され、おぎう和敏も出席し、挨拶させていただきました。
当初35名ではじまった運動が半世紀を刻む大きな流れに広がったこと、中小業者の営業と権利を守る運動が今日では地域の様々な要求運動とともに大きく発展してきたことに敬意と感謝を申し上げます。
特に、旭川市の国民健康保険料の4年連続の引き下げや、住宅リフォーム助成制度の創設など、地域要求の実現の先頭に立つ奮闘ぶりは特筆すべきものがあります。
私は、中小企業が日本経済の牽引者として大事にされる政治に切り替えていきたいと、決意を新たにしました。

旭川民商50周年万歳!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER441061ZKS

Author:FC2USER441061ZKS
〇1949年旭川市永山生まれ 
〇正和小、明星中、旭川西高、宇都宮大学卒業  
〇家族 妻、2男(札幌と横浜に在住)、猫4匹(ねず、とら、みけ、ぎん) 
〇趣味 昆虫の観察と研究。ジョギング。
〇写真は、「さようなら原発全道1万人集会」(2012年10月13日。1万2千人が参加)の会場で写したものです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR