国会でも旭川でも、ブラック企業規制・働く人々の権利へのたたかいが

昨日からはじまった臨時国会でも、ここ旭川でも、ブラック企業規制法案の提出や、下請け労働者の低賃金是正など、働く人々の権利へのたたかいが、始まっています。

国会では、7月の参院選での躍進で、議案提案権を獲得した日本共産党が、「公約実践の第1号」として、「ブラック企業規制法案」を提案しました。今日の「しんぶん赤旗」が、1面トップで報道しています。→http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-10-16/2013101601_01_1.html

『朝日』の朝刊も、「共産 9年ぶり法案単独提出 参院選の躍進で可能に」との見出しをたて、「志位和夫委員長は15日の議員団総会で『安部政権の暴走と対決すると同時に、国民の立場から建設的な対案を示す。この法案はその第一歩だ』と話した。」と報じました。

旭川では、全労連加盟の全日本建設交運一般労働組合(建交労)旭川支部の活動が、今朝の『道新』の旭川・上川版のトップに、4段見出しで報道されました。

記事は、建交労旭川支部の調査の結果、「旭川市発注の公共工事で、日雇いで働く下請け企業の技能労働者は、6割以上が国の定めた7割以下の賃金だった」として、「仲間で労務単価満額をもらっている人を『見たことがない』という。そして腕組みをして、つぶやいた。『そのお金は、どこに行ったのだろうか。不公平で、納得がいかない』」という、40代の左官工の声を紹介しています。

同労組は、これを是正させるたたかいに、立ちあがろうとしています。連帯・応援したいと思います。

2013101601_01_1[1]
              参議院事務総長に法案を提出する日本共産党参議院議員団
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER441061ZKS

Author:FC2USER441061ZKS
〇1949年旭川市永山生まれ 
〇正和小、明星中、旭川西高、宇都宮大学卒業  
〇家族 妻、2男(札幌と横浜に在住)、猫4匹(ねず、とら、みけ、ぎん) 
〇趣味 昆虫の観察と研究。ジョギング。
〇写真は、「さようなら原発全道1万人集会」(2012年10月13日。1万2千人が参加)の会場で写したものです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR