FC2ブログ

「学習能力」がない自民党の下村博文氏。「野党は職場放棄」で墓穴を掘ったのに、今度は「護憲は思考停止」。「学習能力」がないのは、「靖国派」の共通の特徴!

先月、「野党は職場放棄」と暴言を吐いて衆院憲法審査会幹事に就任できなくなった下村博文自民党憲法改正推進本部長が、今度は札幌で、「護憲は思考停止」と暴言を重ねました。

『道新』が報じています。
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/256091

「江戸の仇を札幌で」、と思ったのでしょうか?

あまりに浅知恵が過ぎます。

自らの失言から学ぼうとしない。

「学習能力」の欠如です。

「学習能力」の欠如は、安倍晋三首相も同様です。

今朝の『しんぶん赤旗』が報じています。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-12-11/2018121105_01_1.html

「学習能力の欠如」は、安倍晋三氏や下村博文氏など、19世紀末から20世紀にかけての日本の侵略戦争を否定する「靖国派」に共通する性癖です。

まともな「学習能力」があれば、あの戦争を、「アジア解放の戦争」などと妄想することなど、出来ないはずです。
スポンサーサイト

「人殺しの道具に美などない」・・・しかし、昔も今も、殺戮の道具に魅せられる者は後を絶たない。階級も抑圧もない未来(=共産主義)社会では、そうではないが

飯嶋和一『星夜航行』を読んでいます。

秀吉が権勢をほしいままに、朝鮮征服をくわだてた時代を背景にした歴史小説です。

森鴎外の小説『佐橋甚五郎』に想を得た作品とのことです。

出奔した徳川家の家臣が、時を経て朝鮮の高官となり日本を訪れたという、史実に基づく大作です。

作中、佐橋甚五郎は、沢瀬甚五郎として、豊かに造形されています。

その沢瀬甚五郎が、戦の修羅場を生き残って武器も扱う商人になり、戦国大名の小西行長と交わす言葉が印象的です。

「刀や弓、鉄砲などできますならば見たくありません。美を愛でると称して名刀を買い漁ったりする方々の気がしれません」

「確かに、人殺しの道具に美などない」

しかし、昔も今も、殺戮の道具に魅せられる者は後を絶ちません。

階級も抑圧もない未来(=共産主義)社会では、そうではないでしょうが。

351941_l[1]




「徴用工」問題。靖国派が南京事件、「慰安婦」、沖縄県自殺強要と並んで認めたくない事実。穀田恵二衆院議員の追及で彼らの言い分が破たん

韓国大法院の判決に対して、安倍首相らが、圧倒的多数のマスコミも動員して「国際法違反」などと息巻いています。

これは、「徴用工問題」が、南京事件、「慰安婦」、沖縄県民への自殺強要などと並んで、侵略戦争美化派=靖国派が決して認めたくない事実であるということを、改めて鮮明にしました。

「日韓請求権協定で解決済み」と言うのが、彼らの主張ですが、昨日の国会で、日本共産党の穀田恵二議員の追及に対して、河野外相が、「個人の請求権は消滅していない」と答弁せざるを得ませんでした。

安倍首相らの言い分は破綻しました。

07/16のツイートまとめ

151236545

東京新聞:「再び歩く」列島縦断へ 報道写真家 石川文洋さん:暮らし(TOKYO Web) https://t.co/YLw5xydCTV
07-16 18:17

自衛隊イラク派兵の日報隠ぺい! とどまるところを知らない不祥事。根源は、憲法を公然と踏み破り、虚言を弄するという、安倍晋三氏の特異な「人格」に発している。解決するためには、安倍晋三氏を首相の座から除去しなければならない

自衛隊イラク派兵の日報隠ぺい! とどまるところを知らない不祥事。

根源は、憲法を公然と踏み破り、虚言を弄するという、安倍晋三氏の特異な「人格」に発しています。

解決するためには、安倍晋三氏を首相の座から除去しなければなりません。

憲法施行から70年余。この間の最大の憲法蹂躙は、自衛隊の創設でした。

しかしこれは、アメリカ占領軍によって強いられたものであり、日本の政治家が主導したものではありません。

安倍首相は、自ら主導して集団的自衛権行使の閣議決定を強行し、憲法53条に基づく野党の臨時国会召集要求を拒否しました。

ことばの真の意味での『無法者』です。

また、「原発汚染水は完全にコントロールされている」「日本の原発規制基準は世界一厳しい」「日本軍が『慰安婦』を強制連行したことはない」「『共謀罪』がなければ、『国際テロ防止条約』に加入できない」「ジュバ(南スーダン)では戦闘は起きていない」「自民党は結党以来強行採決を考えたことはない」など、数えきれないほど虚言を弄してきました。

安倍晋三氏の「無法」と「虚言癖」が、内閣人事局などを梃子に、日本の行政を腐敗させています。

「この国を守り抜く」と言いながら「この国を壊す」安倍晋三氏を、首相の座から除去しなければなりません。
プロフィール

FC2USER441061ZKS

Author:FC2USER441061ZKS
〇1949年旭川市永山生まれ 
〇正和小、明星中、旭川西高、宇都宮大学卒業  
〇家族 妻、2男(札幌と横浜に在住)、猫4匹(ねず、とら、みけ、ぎん) 
〇趣味 昆虫の観察と研究。ジョギング。
〇写真は、「さようなら原発全道1万人集会」(2012年10月13日。1万2千人が参加)の会場で写したものです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR